スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Blackberry】 開発環境を構築する

【おおまかな流れ】
 Blackberry端末の開発はJava+Plug-Inで行います。構築の順序としては、

 (1)BlackBerry Java Plug-in for Eclipse v1.1のダウンロード&インストール
 (2)Plug-Inのダウンロード
 (3)Plug-Inのpleiades(注1)への組み込み

 (注1)公式サイトではEclipseへの組み込みを行っていましたが、筆者はpleiadesで動作確認済みです。

【JDEのダウンロードとインストール】

 RIM社の開発者ページ
  http://ap.blackberry.com/jpn/developers/

このページの真ん中「効率の良いアプリケーションの開発について」から「Tools & Downloads」を選択する。

スポンサーサイト

【Blackberry】 はじめに

【なぜか無視されるシェアトップ】
 唐突ですが、まずは以下のリンクをご覧ください。2009年時点のデータで多少古いのですが、北米市場でのスマートフォンのシェアです。

 http://nokias60.seesaa.net/article/114020953.html


ダントツ1位のRIM(リサーチインモーション)社という、日本では聞きなれない名前ですが、Blackberryという種類のスマートフォンを出しており、iPhoneやAndroidを大きく引き離しています。しかし何故か世間やマスコミはダンマリを決め込んでます。

 じゃあ、どんなものを作れるのかやってみようというのが今回の主旨です。回数不明、内容不明ですが、開発環境構築からやってみます。

 一応、以下の予定を考えてはいます。
(1)開発環境の構築
(2)毎度お馴染みのHelloWorld
(3)リファレンスの解説
(4)各プログラム解説(何か作ってみる)

(3)はどこまでの範囲を行うかは考えてはいませんが、日本語ドキュメントが無いので、可能な限り網羅したいと考えています。

護身・防犯用品のお店

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
719位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マック
42位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。