スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS3ゲームアップデータ処理をPCで行なうアプリ:PS3GameUpdater_v1.11

PS3本体からゲーム起動時に最新アップデータ要求される場合、アップデータをしないと起動出来ないゲームも有ります。
BANされてる訳では無いのですが、開始を○ボタンでで決定後PS3本体が再起動する事がありますが、非常にビックリしますね。

そこで今回は、Windowsでゲームフォルダを読み込み、インターネットを経由してアップデータ処理を実行してくれるため個人的には安心して使えるアプリです。


PS3GameUpdater_v1.11.rar ダウンロード → コチラ


1、解凍後、PS3GameUpdater.exeを起動します。
  画像1をクリックして、ゲームフォルダ(ゲームコードフォルダ)を指定します。
 sss20110126-001-1.jpg

2、画像2をクリックするとゲームデータを読み込み表示されます。
 sss20110126-001-2.jpg

3、画像3をクリックするとチェックが付いてるデータに対してアップデータが開始されます。
 sss20110126-001-3.jpg

4、しばらくすると処理が開始され、完了するとポップアップが出て終了です。
 sss20110126-002.jpg sss20110126-003.jpg
ゲームコード・ゲーム名・起動要求FW・アップデータバージョンも表示されるので非常に使いやすいと思います。

5、前回紹介したps3splitterを使い外付HDDに転送後、PS3本体に外付HDDを接続します。

6、Rogero ManagerかmultiMANを使いゲームを起動します。

7、最新アップデータ要求画面は出てきますが、×ボタンで中止しても問題有りません。


使い方も非常に簡単ですし、起動要求FW・アップデータバージョンも表示されるので調べる事にも使えると思います。


テーマ : ■PLAYSTATION®3
ジャンル : ゲーム

護身・防犯用品のお店

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
594位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マック
39位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。