スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Waninkoko CFWをOFW3.55に戻してみる

PS3_Custom_Firmware_v3.55_v2-Waninkokoもリリースされ、導入してみましたが、色々ツールも導入してた為か? multiMAN ver 1.14.02やRogero Manager v7.9cの挙動がおかしく感じられた(フリーズする事が増えた様な)ので、一度CFWから公式FWに戻し、geohot's CFWを導入し直しを紹介します。


<準備するもの>
公式FW3.55 → コチラ
geohot's 3.55 Jailbreak → コチラ


PS3本体をブリックさせない為に、CFWに関連するツール全てをPS3本体から削除してから、公式FW3.55をインストールします。
今回は、multiMAN・Rogero.Manager.v7.8・Comgenie's Awesome Filemanagerの3つ以外は、PS3本体で削除しました。
またPS3本体でもツールの削除は出来ますが、フォルダなどは消せないと思いFTPからもアクセスしてデレクトリ等も削除します。

1、XMBより削除するツールにカーソールを合わせ△ボタンを押し削除します。
 20110131-000000-009.jpg 20110131-000000-013.jpg 20110131-000000-012.jpg

2、multiMANを起動します。
  赤い四角にFTP用のIPアドレスが表示されてます。
 IMG_0148.jpg

3、multiMAN ver 1.13.00を起動させたまま、PCからFFFTPでログインします。
  ユーザー名:FTPD12345  パスワード:空欄  ※PASVモードを使うのチェックを外す
 IM0001.jpg

4、/dev_hdd0/game/LAUN12345 フォルダを右クリックで削除します。
 20110131-000000-001.jpg 20110131-000000-002.jpg 20110131-000000-003.jpg
BLES01337= Comgenie's Awesome Filemanager
BLES80608= multiMAN 
ROGE12345= Rogero.Manager.v7.8

5、LAUN12345 フォルダ内にデータが有ればポップアップで聞いてきますが削除します。
 20110131-000000-004.jpg

6、FFFTPを終了し、PS3本体からmultiMAN・Rogero.Manager.v7.8・Comgenie's Awesome Filemanagerを削除します、これでCFWで導入したツール等は全て削除されました。
 20110131-000000-014.jpg




<公式FW3.55導入手順>
PS3のセーフモードから公式FW3.55をインストールを行ないます。
1、PS3本体の電源を落とします。電源ボタンランプが赤なのを確認して下さい。
 20110131-000000-015.jpg

2、電源ボタンを押し続けます。
 20110131-000000-016.jpg

3、5秒後にピッと鳴ってもそのまま押し続けます。

4、10秒後にピッと鳴ってシステムがシャットダウンします。(ここで一旦離す)

5、もう一度電源ボタンを押し続けます。
 20110131-000000-017.jpg

6、5秒後にピッと鳴ってもそのまま押し続けます。

7、7秒後にピピッとなったところで離します。

8、画面の指示に従いコントローラーをつなぎPSボタンを押すとセーフモードが起動します。
 20110131-000000-018.jpg image_04.gif

9、PS3_341_FW_UPDATE.RAR 解凍後、USBメモリのrootに
  PS3/UPDATE/PS3UPDAT.PUPをコピーし、PS3本体にUSBメモリを接続します。
  usb0:PS3/UPDATE/PS3UPDAT.PUP
 20110131-000000-019.jpg 20110131-000000-020.jpg

10、「システムアップデート」を選択します。
  ※導入中は完了するまで、絶対に途中で電源を切らないで下さい。
 20110131-000000-021.jpg 20110131-000000-022.jpg 20110131-000000-023.jpg 20110131-000000-024.jpg
 20110131-000000-025.jpg 20110131-000000-026.jpg 20110131-000000-027.jpg 20110131-000000-028.jpg
 20110131-000000-029.jpg

11、再起動後、公式FW3.55になってます。
 20110131-000000-030.jpg 20110131-000000-031.jpg

12、公式FWに戻っているので、XMBには「Install Package Files」は有りません。
 20110131-000000-033.jpg




<geohot's CFWを導入>
1、geohot's 3.55 Jailbreakのリンクより、jailbreak.zip 解凍後「PS3UPDAT.PUP」
  ファイルをUSBメモリにコピーして下さい。
  F0:/PS3/UPDATE/PS3UPDAT.PUP

2、PS3に接続後、「システムアップデート」を選択し「記録メディアからアップデート」を
  選択します。
 IMG_0006_20110112234833.jpg IMG_0007_20110112234834.jpg

3、3.55-jb が見つかるので「OK」をクリック。
 IMG_0015_20110112235216.jpg

4、Geohot氏の使用許諾契約に同意。(SONY公式のものではないです。)
 IMG_0016_20110112235216.jpg

5、導入が開始され、PS3がブラックアウトして「ピッ、ピッ、ピッ....」と数回音が鳴ります。
  本体の電源が切れます。数秒で再起動しない場合は電源を入れて下さい。

6、PS3のXMBに「Install Package Files」が追加されれば、CFW導入成功です。
 IMG_0018_20110112235216.jpg



その後は、kmeaw's CFWでも、PS3 Firmware 3.56 Keysを利用出来るkakaroto CFWでも、再度Waninkoko CFWを導入するも良しです(^_^)
3.56版 Waninkoko CFWのリリースも待ち遠しいですね。


テーマ : ■PLAYSTATION®3
ジャンル : ゲーム

護身・防犯用品のお店

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
588位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マック
36位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。