スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blender 『3Dソフト』の日本語表示

オープンソースの3次元コンピュータグラフィックスソフトウェアの一つで
3Dモデルの作成、レンダリングのほかアニメーション、コンポジット機能も備える
高性能フリーソフト『Blender』を使ってみます。

そこで今回は、日本語表示の手順を紹介します。

環境は、MacBookPro - VMware Fusion - WindowsXP に導入しました。
バージョンは Blender2.49bです。
公式サイトはコチラ

http://www.db.is.kyushu-u.ac.jp/rinkou/render/blender.html
今回は、上記アドレスを参考にBlenderをインストールしました。
インストールの後、Blenderは自動起動します。

1、画像にも書いていますが、上下の矢印的なものが出たら、
  ドラックし下にスライドして下さい。
  S_01 S_02.jpg

2、では、次に、Language & Fontをクリックしたら、画面の文字が若干切り替わります。
  そして、International Fontsをクリックして、画面の真ん中にある
  Language: Englishの右の上下矢印をクリックすると、表がひらくので、
  Japaneseに換えて下さい。
  そうすると、Language: Japaneseになります。
  S_03.jpg S_04_20101026103525.jpg

3、次に、左上のSelect Fontをクリックして下さい。
  下の画面を見て頂けたら、わかると思うのですが、Fontを探すことになります。
  ここでは、画面とは異なるかと思いますが、『 msgothic.ttc 』探してみてください。
  ちなみに、私の場合は windows → Fonts → msgothic.ttc を探して、
  下の画面みたいになったらエンターキーをして頂くと下の表が消えるはずです。
  S_05.jpg

4、次に真ん中のチェックボックスのTooltipsとButtonsとToolboxをチェックしてください。
  すると、日本語変換されるはずです。
  S_06.jpg

5、そして最後に、引き下げたバーを上にドラックして上にあげて、左上の部分に
  ファイル → 初期設定保存をして完了になります。
  S_07.jpg S_08.jpg

以上で、Blender2.49bの日本語表示が完了です。

高性能でしかもフリーなアプリですが、日本語表示にするのは手強かったです(汗)
今後も、使い方など予定しています。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

護身・防犯用品のお店

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
662位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マック
41位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。