スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS3 CFW3.55用「PSL1GHT」導入検証結果

Geohot氏よりリリースされたオープンソースのSDK「PSL1GHT」が登場しました、
この事で最新FW PS3で自作アプリが起動可能になりました。

1、PS3本体を最新バージョン3.55にアップデートして下さい。
  PlayStation®3システムソフトウェア バージョン3.55アップデート

  パソコン経由でのアップデートを行ないます。
  update_pc_on.gif folder.gif
  F0:/PS3/UPDATE/PS3UPDAT.PUP
 IMG_0008_20110112234834.jpg IMG_0009_20110112234834.jpg IMG_0011_20110112234834.jpg IMG_0015_20110112235216.jpg

2、Geohot氏のサイトより、jailbreak.zipダウンロードしして下さい。
  ダウンロードのリンクは「jailbreak」の部分です。
  77777.png
  解凍した「PS3UPDAT.PUP」ファイルをUSBメモリにコピーした下さい。
  F0:/PS3/UPDATE/PS3UPDAT.PUP

3、PS3に接続後、「システムアップデート」を選択し「記録メディアからアップデート」で更新します。
 IMG_0006_20110112234833.jpg IMG_0007_20110112234834.jpg

4、3.55-jb が見つかったら「OK」をクリック。
 IMG_0015_20110112235216.jpg

5、Geohot氏の使用許諾契約に同意。(SONY公式のものではないです。)
 IMG_0016_20110112235216.jpg

6、導入が開始され、PS3がブラックアウトして「ピッ、ピッ、ピッ・・・」と数回音が鳴ります。
  本体の電源が切れます。数秒で再起動しない場合は電源を入れて下さい。

7、PS3のXMBに「Install Package Files」が追加されれば、CFW導入成功です。
 IMG_0018_20110112235216.jpg

8、Backup Manager1.1とかは、仕様が違う為起動出来ません。
  そこで、Open Manager 2.1 for CFWを導入しました。
 IMG_0020_20110112235216.jpg IMG_0021_20110112235216.jpg IMG_0022_20110112235902.jpg
  外付HDD&内蔵HDDよりゲームの起動は出来ませんでした。
  それ以外(コピーとか)は動作しました。

9、今度は、このブログでも紹介したAwesome File Managerを導入してみました。
  Awesome File Manager Singed by xiDivybc.pkg
 IMG_0024_20110112235903.jpg IMG_0029_20110112235903.jpg
  使い方も変わりなく問題無く動作しました。

※SNES9x v4.4.3 for PS3・FCEU-PS3 v1.3 for CFW・FTP Server 1.2 for CFW・GenesisPlus GX V1.2 for PS3など続々、geohot or KaKaRoTo’s CFW用ツールが出てきてますが、CFW版BackupManagerの登場が待ち遠しいですね。

しかしSONYも対策を立ててきてます。
海外のサイトでも、PSN(PlayStation Network)よりBansされるとか、アップデート対策するとか、怖い状況です。
今後の傾向も見ながらですが、現状では導入は見送りがいいかもしれませんね.....

テーマ : ■PLAYSTATION®3
ジャンル : ゲーム

護身・防犯用品のお店

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
662位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マック
41位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。